家作りのこと

夕暮れときに。。。


去年、小さな家を設計しました。
ちいちゃんの家です。

ちいちゃんは私より3つ下。
三年前に、2人の娘が交通事故に遭い、おねえちゃんを亡くしました。
横断歩道の上を歩行中に、わき見運転の車にはねられたのです。
その後の憔悴は語るまでもありません。
でも、ちいちゃんは生き残った娘と元気を出して生きていく決意をしました。

難しい敷地条件だったけど、私は精一杯設計させてもらいました。
リビングの建具に、娘さんの描いたひまわりの絵をエッチングガラスにしていれました。

日暮れときに家の前を通るとき、明るい灯がともっていると嬉しくなります。
いつも「がんばれ、ちいちゃん!」と呟いています。

2006-07-16 | Posted in 家作りのこと3 Comments » 

コメント3件

 ねーさん | 2006.07.17 12:56

きっとお嬢さんは天国から毎日

見守ってくれていると思います

この家 微笑んでいるように見えますよ^^

 foo-ko | 2006.07.18 17:45

ありがとう

 foo-ko | 2006.07.19 20:53

ありがとう。ほんとにそう言ってもらえると嬉しいわ

Comment





Comment



CAPTCHA