火のある暮らし

ペレットストーブ


ただいま構想を練っている家に、ペレットストーブをつけるのはどうかと思い、
足を伸ばして、本物のペレットストーブを見てきました。

ペレットというのは間伐材や、木材の端材を高圧で固めたもので、
ちょうどタバコの吸殻くらいの大きさです。

これを燃焼させる(自動でぽっとんぽっとん落ちてくる)、とってもエコな、スグレモノなのです。

化石燃料などと違い、サスティナブルな(持続可能な)エネルギーです。

私が見たのはカナダ製のヤツなのですが、国産のもあります。

ワタシのの感想

おっ、これはあったかいぞ。
ちっちゃな木屑でよくぞこの熱が・・
しかも炎の燃える感じはなかなかいい。
薪ストーブと違い、電気がいるんじゃね。
じゃ、停電の時はどうするんじゃろ?
前に熱が噴出してくる感じが薪ストーブと違うなあ。
焼き芋はどこでするんじゃろ?ピザは?
薪運びしなくていいのはよいわあ。

感心したのは煙突です。

工事も少なくてすむし、コストもかからない。
しかもほとんど煙が出ていなかった。

これで四十万くらいって説明書きがありました。
街中に住んでおられる方、薪の確保が難しいけど炎のある生活をされたい方、
よいと思います。

ペレットと薪の兼用タイプもあるらしいので研究の余地あり。

2006-01-30 | Posted in 火のある暮らし8 Comments » 

コメント8件

 薪焚亭主人 | 2006.01.31 14:19

ペレットストーブ、暖房器具として捉えるなら良いですね。

仰るとおり薪より扱いやすいところが○でしょう。

薪もペレット燃料もバイオマスですから、みんなでドシドシ使いましょう(笑)

初めて煙突見ましたが、こんなに短くていいというのは意外でした。

煙突コストは薪ストーブと全く違いますね。

薪ストーブの利点は・・・

料理と炎を楽しむことですかね(苦笑)

 foo-ko | 2006.01.31 20:39

コメントありがとうございました。

ペレットはいわば、ファンヒーターの薪バージョンって感じでした。でも、炎も楽しめるし、いい感じです。炎のまわりには自然と人が集まってきますよね。

私は、薪ストーブで暖をとり、おでんを炊き、ピザを焼き、するめを炙って一杯呑み、洗濯物も乾かす薪ストーブ派です(笑)

イニシャルコストはペレットに軍配ですかね?

 薪焚亭主人 | 2006.01.31 20:56

>薪ストーブで暖をとり、おでんを炊き、ピザを焼き、するめを炙って一杯呑み、洗濯物も乾かす薪ストーブ派です(笑)

ワォー、嬉しいお言葉(笑)

そうなんです、薪ストーブ、コイツは嵌りました。

ボクはリビングだけでは事足りず、仕事部屋にも設置してしまいました。

確かに炎は炎なんだけれど、薪ストーブのそれは違うんですよねぇ~

仰るとおり、ウチもまた洗濯物乾燥に重宝しています。湿度も上がって一石二鳥(笑)

薪ストーブでの調理もまた何ともいえない味で、これまたヨロシだし、ペレットには無い何かがたくさんあります。

>イニシャルコストはペレットに軍配ですかね?

イニシャルは負けますね(苦笑)

ランニングコストは、導入する方の状況次第でしょうかね。

ボクは断然薪ストーブをオススメ!(笑)

 foo-ko | 2006.02.01 15:45

仕事部屋に薪ストーブですか?

夢ですねえ~。

私も事務所新築の際にはきっと・・といい続けてはや?年・・。

いつかきっと!です。

でもそうするともっと薪を集めなきゃ・・それが唯一問題ですよね(苦笑)

 店主 | 2006.02.02 23:10

おかげさまでできました。子供との共同作業!ちなみに僕も薪ストーブ派

 M_MISTRAL | 2006.02.03 19:33

ウチでもペレットストーブが活躍していますヽ(^0^)

優しい火が見えるところがいいですよね

ウチではイタリア製のペレットストーブですがオーブン付きでとても良いです

最近、ピザを焼いてみました…おすすめです^_-)v

ヾ ^_^

 foo-ko | 2006.02.03 19:52

初コメントありがとうございます。親子のコミュニケーションの賜物(?)ですね(笑)

 foo-ko | 2006.02.03 19:57

オーブン?オーブンがついたペレットストーブがあるんですか?しかもおイタリア製?どんな素敵なのでしょう。お目にかかってみたいです。ペレットの世界も奥が深いですね。。。

Comment





Comment



CAPTCHA