sakanaさんの家(リフォーム)

sakanaさんちのリフォーム完成~その2~



さかなさんご夫妻はとても料理好きです。
それは主に酒の肴という話ですが・・・(笑)

小さな家ではありますがキッチンは広々と使いたいもの。
流し台と同じ高さのキッチン作業台を作りました。
天板は水にも強いチークです。

これなら娘さんも一緒に料理に参加できます。
パンをこねたり、配膳台に使ったり、パーティのときには、バーカウンターにもなります(笑)
リビングと柔らかく仕切る役目も果たしています。

実はこの作業台は中が二つに分かれており、
キッチン側からは分別ゴミ箱収納として、
リビング側からはキャスター付の小机が内臓されており、
パソコン台になっています。

「重ねる、兼ねる」工夫です。
兼ねるといえば洗面台はトイレの中で兼ねてもらいました。
「誰かが使ってたらどうするのよお?」といわれそうですが。。
そこは家族の協力で乗り切ってください(笑)

コメント4件

 ねーさん | 2007.01.20 10:45

たまにしかちゃんとした料理作らないアタシでも
台所っていうか流し台はもっと大きいのにしておけば良かったって思ってます。
標準のサイズって意外と狭いんですよね
作業台いいですね! 結構いろんなことにも使えそうだし。さすが女性ならではの視点です^^

 ひな | 2007.01.21 17:19

小さい敷地でも上手に設計してもらったら、本当に広々見えるんですね~お台所とか素敵々^^
あ~家新しくしたいわ~
景色はお金で買えないよ~と言われ、絶対ここから動くまいと思っているのです

木の温もりのある家も好きですモダンなタイル敷きの家も好きです~
本当は平屋が好きなんですよ~昔から憧れていたんです。
外国は大きな敷地なので平屋でも素敵ですよね~
かと思えば小さなお家も好き。どこにいても誰かの気配を感じられるのがいいですよね

 foo-ko | 2007.01.22 17:36

台所は動線が大事だよね。
手順よく動けたり、いろいろな小さな道具たちがきちんと手の届く場所にあったり・・・

熱い物は熱いうちに作って食べなきゃならないから、時間との勝負。
モチロン片付けやすくてコンパクトありたい。

楽しく動けるキッチンが理想です^^

sakanaさんちは大きい流し台は無理だったのよ。
作業台がきっと活躍してくれると思います^^

 foo-ko | 2007.01.22 17:48

そうです。家の窓からまほろばの景色が眺められるなんて、そんな素敵なところを動いちゃなりません。

今度お会いしたらおうち談義で
ですね!とても楽しみにしています

Comment





Comment



CAPTCHA