八幡の家

八幡の家・・進行中・・


八幡の家の床下は、実によく乾いていてシロアリさんにもやられていません。
けれども、天井を落としてみると、ちょいと華奢な八幡の家。
大工さんの手で補強‥補強・‥補強です(笑)
91a1ea8757b4667a234eda28abfbebde

d4305a702ea05e1ddd1488e411582743

この他にもちょっぴり傷んだ通し柱にも補強・・・
木造住宅はこうやって手を入れて大切に住み続けるのです。

ところで八幡の家の周りは美しい石積みの風景が広がります。
ずっとずっと昔、石工職人の手で積まれたのでしょう。
何年もの風雪に耐えて崩れずに残ってきた風景、晩秋の日射しの中に佇んでいます。

2007-11-20 | Posted in 八幡の家No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA