寺家の家 Ⅱ

寺家の家Ⅱの断熱。。


フラット35という住宅ローンをご存じでしょうか?
35年間金利変動に拘わらず、同じ金額を返し続けるというものなのですが
フラット35というのがあるのは、あまり知られていないところ?です。
』は優良住宅=スペシャルなのです。
それによって当初5年間金利の0.3%が優遇されるというものなのです。
借りる金額によっては返済額が何十万も差が出るわけです。
寺家の家?は断熱性能でこのスペシャルの適合認定を受けました。
窓、開口部、壁、屋根、床の全てについて、夏冬ともに次世代省エネルギー基準をクリアしなければならないのです。
写真はセルロースファイバー(新聞古紙をリサイクルした断熱材)を吹き込み終わったところ。

金利の優遇もさることながら、当然住みだしてからの光熱費にも差がでます。
なにより住み心地が違います。

出来上がってみると見えないところですが、断熱は重要!

2008-03-09 | Posted in 寺家の家 Ⅱ2 Comments » 

コメント2件

 ねーさん | 2008.03.10 15:40

そーですよねぇ
家でもマンションでも見えないとこが
きちんと作られているかどうかって大事ですよね

適合認定されたんですね パチパチパチ拍手
foo-koさんハードルが特上になりましたね^m^

 foo-ko | 2008.03.11 16:48

見えないところ。。
そう、家も人間も(?)中身が大事^^
適合認定厄介だけど
ひとつひとつクリアしていけば大丈夫。
とはいえ細かい資料が必要で
かなり唸ってました

Comment





Comment



CAPTCHA