リノベーション, 古いものを生かして使う, 家作りのこと, 家作りのヒント, mcafe

今あるものを、生かす@豊栄の家。。


DSC_2125

失ってしまえば、
そこにあったことすら、忘れてしまう。。

今あるものを見直して、
生かして使えるかどうか、考えたい。。

モノにあふれる時代、
お金を出せば、いろいろなモノを手に入れられる今だからこそ、

真摯に向き合っていきたいな、と思うのです。

先日、納屋リノベーションした豊栄の家。
考えてみれば納屋そのものが、
『今、あるものを生かして使う。』ことになるのですが(笑)

家具や小物、いろいろと生かして使うことを考えました。

DSC_2110

タタミ一帖を超える、たっぷりしたテーブル。
家族や友達、わいわい集まって食事をしたり、
趣味の作業や、家事に、とっても便利ですよね~。

天板は山桜の無垢板です!
でもよく見ると。。
脚はちぃっと錆感のある鉄脚。。

これは、施主さまがもらって使われていたもの。
ベニヤ板をつけ、テーブルクロスをして使われておられました。

脚を磨き、天板を取り替えて、メインテーブルとして再生~♪

DSC_2034

窓辺のカウンターに並んだ赤い椅子。

こちらは、某事務機メーカーの、よくある椅子でした。
座面のビニールが傷み、とれないカビもあったものの、

しっかりした作りで座り心地もよかったので
貼り替えることにしました。

施主さまが生地をセレクト。
リネン混じりの赤!
DSC_2083

2脚とも再生です♪

処分する?でもモッタイナイ。。と悩んでおられた古箪笥。
DSC_2069

大工の雅さん、引き出しを調整し、引き手を付けて、
収納として再生♪

DSC_2137
DSC_2097

古い建具も戸車を替え、寸法を調整して再生♪

必要に応じて手をかければ、かけがえのないものになるものが、たくさん。

身の回りに、再び息を吹き返す素敵なモノはありませんか?

過去のブログもよろしければこちらから。

古い床板や煤竹を使った囲炉裏小屋

アンティークな椅子の秘密は。。

レトロ可愛い硝子@小泉の家
(広島住まいづくりコンクール リフォーム部門最優秀賞)

古い欄間を再利用@別所の家

Comment





Comment



CAPTCHA