かたつむりの家

外壁の風情。。


かたつむりの家の外壁工事が終盤です。

外壁に貼ったのは杉板の赤身材。
光が当たるとなんとも素敵な風合いです。

初めてやった貼り方ですが、思っていたよりずっといい感じに仕上がりました。
割付から施工まで、苦心してもらったとうりょうと雅さんに多謝。。

弱くない?と聞かれることもある木の外壁ですが
CASBEE(戸建住宅の環境性能を環境品質と環境負荷で総合的に評価するシステム)の評価はレベル3.
サイディングと同じレベルです。

貼り替えるとき下地や躯体を破損させないことや
廃棄段階のリサイクル性や処理方法を考えると
無垢の木の壁はなかなかの優れものです。
美しいし、廃番になることもありません(笑)

2008-12-13 | Posted in かたつむりの家No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA