家作りのこと, 家作りのヒント, 設計事務所日誌

まさかの新築の打合せ@アナベルの咲く家。。


image

真っ白な紫陽花、アナベルの咲くお宅。。
道行く人が、わざわざ立ち寄って(見知らぬ人が^.^;)
無心していかれるほどの美しさなのです。

10年前にご新築。
その時は、すでにハウスメーカーさんとの打合せがお済みで。

私は、外構のデザインと施工をさせていただいたのです。
その時のブログはコチラ。

『次にもし、家を建てることがあれば、絶対に頼むから!』
『ハイ!もちろん設計させてくださいね!』
などと、冗談まじりに話していたら。。

国道の、拡幅計画の変更に伴って、立ち退きを余儀なくされて。
本当に、まさかの新築の打合せ。。

人生、なにが起こるかわかりませぬ。。笑

新しい土地を求められる前に、
残った土地に、家を建てるとすると、
どんな家になるだろう?

私の設計ココロのスイッチが入り、
施主さまの思いを聞きつつ、プランを作ってみましたよ。

image

image

平面プラン

間口4.55*奥行き10.01、なかなかの狭小住宅。^^
でも2Fリビンクで、どこからも小さな中庭を望みながら、ゆったり暮らせます。
車だって3台駐車できますぞ!

お仕事の関係もあり、結局新しい土地に設計し直すことになり、
このプランはお蔵入りとなりました。

けれども、施主さまが、究極のところ、何を大事に暮らしていきたいか、
持ち物をセレクトしていくと、どのくらいの収納が必要かetc..
いろいろ考えていただいて、お話も聞けたので有意義な時間でした。

新しい土地も購入され、今度は本当の設計です。
まさか、まさかの二度目の新築の家、
アナベルの移植先も考えます!!

Comment





Comment



CAPTCHA