家作りのヒント

リフォーム調査


今日私はリフォームのための現地調査に行ってきました。
築40年、壊してしまうにはもったいない家。

外国航路のキャプテンだった先代のおじいちゃんが建てた、
家族の成長をずっと見続けてきた家。

間取りも変えてしまうほどの大きなリフォームの場合
きちんとした調査がとても大切です。

床に潜ってまずは基礎の調査。
シロアリさんに攻撃されていないかどうかの調査。

柱、梁など構造を出来る限り詳細に見ていきます。
耐震補強も可能な限り検討しなければなりません。

天井裏にも入れれば入ります。(『もっと痩せなきゃ!!』と心の中で決意するのはこの瞬間です。)

水回り、配管経路、周囲の調査etc 。。。

光の射しこみ方、風の具合、窓から見える景色などなども大切な要素。
それからお施主様と家への不満や、リフォームへの要望、趣味や暮らし方などたっぷり話をして帰りました。

朝日系の『劇的ビフォーアフター』は三月いっぱいで終了だそうですね。
仕事仲間でも費用が安すぎる、あれはよかった、これはまずかろうと、たまに話題になるのですが、結構好きで最後の十五分をよく見ていました。
最後に出来上がってお施主様が家に入っていくあの瞬間・・・。
よし、がんばって仕事しましょ

2006-03-01 | Posted in 家作りのヒントNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA