家作りのこと

基礎工事完了しました!@萩原の家_灼熱の太陽の下で。


乃美の家上棟

暑い。。
焦げるような暑さですね。

連日、外気温は35℃は超えていることと思います。

基礎屋さんは、灼熱の太陽の下、
汗だくになりながら
正確に、ていねいに、鉄筋を組み上げ、
基礎工事を進めてくださいました。

CIMG0859

地味な作業だけど、一番大事なところ。

これから何十年にもわたって、この家を支えてくれる。
大事な基礎なのです。

最近、あらためて『基礎』について考える機会がありました。
実は、6月から【住宅医スクール2016広島】に通っています。

家作りに携わる者として、
お医者さんのように、表面的な状態だけでなく
骨の髄まできちんと診れ、
古い建物を、きちんと再生リフォームできる、
そんな設計者でありたいと思うのです。

第2回目の8月3日は、耐震診断、構造設計。
構造設計建築家の山辺豊彦さんの
3時間にわたる講義。^^;
熊本地震の被害など、具体的な事例を交えながら
お話をきくことができました。

まずは地盤。そして基礎。

ブログを読んでくださっている方は、
ご自分の家が、どんな地盤の上に建っているか、
ご存知ですか?

住宅医で学んだことをあらためて
書いていきたいと思います。

萩原の家は、基礎の養生期間をとり、
お盆明けの上棟です。
暑いけれど、がんばります!

2016-08-09 | Posted in 家作りのことNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA