家作りのこと

スポーツ少年のいる家を考える。。


DSC_4257

お盆が終わりましたね。
今年は、山の日の祝日を絡め、長い休暇が取れた方も多いでしょう。
どんなお盆休みを過ごされたでしょうか?

連日、オリンピックや高校野球の放送が盛んですよね!
ワタシも、甲子園球場に行ったり来たり。。(^.^;)
太陽はてらてら、てらてら、容赦なく照りつけ、
じっとしてても、体中から汗が噴きだすほどなのですが、
球児たちの渾身のプレー、
スタンドで応援する球児の思いや、吹奏楽部の子達の姿、
見守る親たちの祈りや涙。。
存分に最後の夏を楽しんでいます。
これが、最後。
ちょっぴりさみしいけれど、卒業です。笑

今、ワタクシ、小さな野球小僧クンのいる家の
設計に取り掛かっているのです。

いろんなシチュエーションが浮かびますよ。

泥んこのユニフォーム、泥んこの靴下。。
玄関や勝手口に並ぶ、アップシューズやランニングシューズ、スパイク..

同じく玄関に並ぶ、素振り用のバッド、グローブ、ボール。
リビングには大きなスポーツバッグ。。
ジャグやクーラーボックスetc..
日傘やテント類。。
手洗いしないと落ちない泥んこ汚れ。。
洗濯場に並ぶ、ウタマロや漂白剤やブラシ類。。

モノが散らからないように、手間が省けるように、
私もいろんな試行錯誤を繰り返し、うまくいかず失敗し、、笑

でも、ちょっとした動線や収納のちょっとした心配りをすることで、
子ども自身が自分のことは自分でするようになったり、
洗濯や収納がラクになったり、
モノが散らからなくなったりします。
これは、野球に限らず外のスポーツにもいえること。

試行錯誤しつつ12年間。笑
先輩ハハだからわかることがあるのでね、
心を込めて設計しようと思います!

2016-08-16 | Posted in 家作りのことNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA