家作りのヒント

県北の家2題


 

85b259412a1ba4497ced5133cf605c22

最近、偶然にも県北地方の家を2件基本設計をし、見て頂くことができました。
家族構成も年代も住まい方も全く異なるご家族の家です。

一つは終の住み家となるように落ち着いた平屋のプラン。。
街中の喧噪とは無関係にゆったり落ち着いて暮らせるように
中庭に一本のヤマモミジを植えました。

この中庭を囲むようにリビング、アトリエ、和室。
春には若葉、夏には深緑、秋には紅、冬には雪化粧。。
ヤマモミジが部屋の中に季節を運んできてくれます。。

もう一軒は街中に建つ、アウトドア派のご夫婦と可愛い子ども達の家。
隣家や日当たり、周りの風景との関係からL字型のプランにしました。

本が大好き、絵本や蔵書をたさんお持ちというご家族のために、家の中に小さな図書室があります。
リビングからは北側の桜の木々。。

雪のこと、寒さのこと、冬の日の洗濯乾し場のこと(笑)、暮らしのこと。。
いろんな話を聴きながら詰めていくスタート地点の家です。

2009-07-01 | Posted in 家作りのヒント2 Comments » 

コメント2件

 じょりあん | 2009.07.01 20:43

季節ごとのヤマモミジ・・・いいですね。

 foo-ko | 2009.07.02 18:50

そうでしょう?たった一本の落葉樹でもきっと豊かな四季を味わうことができますよ。。

Comment





Comment



CAPTCHA