リノベーション, 家作りのこと

中古住宅を、自分仕様にフルリノベ。。まずやるべきことは。。@西条の家


image

旅先で、寒桜が花をつけていました。
凍てついた空気の中、凛と咲いている姿 は
春に咲く桜とは違い、ガンバレ!と声をかけたくなります。

さて、今日は阪神淡路大震災から23年めの1月17日。
心から追悼を捧げます。
あの日、インフルエンザで寝込んでいた私、
オットに叩き起こされて見た映像を、
忘れることができません。
生後4ヶ月の長男を抱えて
何にもできなかった自分の無力さも。。

私ら建築士はね、何年経っても忘れちゃいけないのです。
ほんまにね、
「耐震」。これは絶対命題。
最善を尽くしても、自然の猛威は容赦なく襲い掛かるのですから。。

さて、2018年は、耐震工事の検査で幕開けでした。

【西条の家は昭和47年に建てられた、木造平屋の家。
30代の若いご夫婦(+3人の子どもさん^ – ^)が、中古住宅として購入。
自分達が、永く愛する家とするため、フルリノベーションの工事がすすんでいます。】

image

検査をしてくださっているのは
日本住宅保証検査機関のJIOの検査官さん。

「いいですね!検査終了です。」と、
無事検査終了しました。
いつもながら、きっちり仕事をしてくれる棟梁たちに感謝です。

検査前、解体時の写真。

image

image

日本建築防災協会の耐震プログラムにより、倒壊しないのレベルまで
耐震工事を進めました。

白蟻さんと対峙した話、
設計の話、
長期優良化リフォーム お話、補助金の話、
工事の様子、
書きたいことが満載ですが、、、
長い話になるので、おいおいに。。

耐震診断、耐震改修、自治体の支援制度など
情報がありますので
気になる方は是非一度見てくださいね。

日本建築防災協会のhpはこちら

Comment





Comment



CAPTCHA