家作りのヒント

柿の木村にて。。


先日の日曜日島根県柿木村に行っておりました。

高津川の清らかな流れ、石州の赤瓦の家々が緑豊かな風景に点在しています。
ケヤキガルデンは日本の原風景にそっととけ込んでいるカフェ。

 

 

季節の栗を使ったケーキ美味しかったな。。
いえいえ、遊びに行ったのではありません(笑)
柿木村のリンケンさんのところで行われた勉強会に参加したのです。
この地方典型的な農家といえる古民家のリノベーションや
小さな小さな農業小屋を見せて頂きました。

それは『うっ・・』と唸るくらい素敵な仕事でした。
素晴らしい刺激を受けて、燃えて帰ってきましたよ。。

石州瓦の良さは知りつつ、重いイメージが払拭できないでいたけれど
色んな可能性があることを、認識しました。

古民家再生のテイストも勉強になりました。

シンポジウムにも参加して益田に行ってモデルハウス見学。

夕暮れの日本海を眺めながら、帰路につくという強行軍でしたが
いろいろ考えるところもあり、本当に勉強になった一日でした。

リンケンさんお忙しい中有り難うございました。

高津川のような素晴らしい川はないけれど
石州瓦の建築文化圏に住まうものとして
壊して建て替えるのではなく
性能も住み心地もいいリノベーションを提案していきたいと思います。

2010-10-19 | Posted in 家作りのヒントNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA