別所の家の離れ

欄間。。


別所の家はおじいちゃんとおばあちゃんの隠れ家(?笑)です。

平屋建ての小さな家。。

100年近く経った離れ座敷を取り壊しての建て替えです。
工事は着々と進行中。。

と、ここでおじいちゃんから緊急リクエスト!

おじいちゃん「前の座敷の欄間があるんじゃが使ってもらえんかのう。」
私      「・・・ちょっと考えてみますね。」

90数年を経過した欄間は立派に古び、なかなかよい感じ、、ながら想定外のことに戸惑う私です。
一枚一枚、柄も大きさも違う透かし板欄間。
中から2枚を選びました。

写真上は竹林の中で遊ぶ雀。。
写真下は長い道のりを往く旅人といった風情でしょうか?

私が勝手に解釈をしていると、事務所のyukarinが
水面に小舟を浮かべて櫂で漕いでるんじゃないでしょうか?と違う解釈(笑)

二人で積年のホコリを落とし、ああだこうだと磨きをかけていると
この透かし板欄間も素敵にみえてきましたぞ。。

お化粧直しの塗装後、棟梁の手で取り付けされるのが楽しみです。

2011-01-19 | Posted in 別所の家の離れNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA