安古市の家

小さな図書室。。


tosyositu3

安古市の家のMさんから、
素敵な要望がありました。

古民家を改修した折りに、モッタイナイから物入れにしよう
と作った小さな小屋裏部屋。。
タタミ2帖分ほどのスペースでしょうか。。

ここを小さな図書室にしたいとのこと。。

思いもよらないことでした。
大人が立って歩けないこの小部屋、
確かに籠もって本を読み耽るには
なんともいえないいいスペースになりそうです。。

いろいろ相談を重ねた結果、
自分たちで作ってみたい、
ということで材料を事前にある程度加工し搬入しました。

tosyositu tosyositu2

明かりの点いているところが小屋裏部屋の入り口です。

「まず一番にこの長さを決めて、ここを固定してね。」

棟梁の説明を聞く奥様の表情は真剣そのもの。。
傍らで子どもたちは材料をつついて遊び楽しそうです。

多分容易ではないだろうけど、
苦労した分、思い入れのある図書室になると思います。

ガンバレ、Mさん!
出来上がりを楽しみにしてますよ!!

2011-08-17 | Posted in 安古市の家No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA