家作りのヒント, 小さなエネルギーで暮らす家

低炭素住宅。。


5月も末日になりました。

緑は勢いを増し、庭の薔薇も、畑の野菜たちも、もちろん雑草も(笑)
元気良く伸びています。

PAP_0000_edited

私も雑草のごとく、元気良く仕事をしています。笑

最近ずっと取り組んでいた低炭素住宅
一次エネルギー基準の計算書が出来上がりました。

低炭素住宅とは

省エネ法の省エネ基準に比べ、

一次エネルギーの消費量が-10%以上となる家です。

キャプチャ

省エネ基準1019MJに対して571MJ。

新築で新たに作るわけではなくリフォームで低炭素住宅を目指していた物件。。

ここまで来るには現地調査を重ね、計算を重ね長い道のりでした。笑
もう少し詰めたり勉強したりしなければといけないこともありますが
今日は少しだけほっとした気分です^^

正直なところ571MJというエネルギーはどうもピンときません。
低炭素住宅を作るための技術や計算はいろいろあるけれど、

実際の暮らしのなかで、夏涼しいなとか、
冬に暖かいなとか

お日様や風が気持ちいいな有難いな、とか

光熱費がかからなくなったな、とか思っていただけたら

それが1番と思うのです。。

Comment





Comment



CAPTCHA