mcafe

One day cafeにはココロに沁みる唄声が、響いていました@豊栄の家。

image

One day cafe ミルメルシーさんへ行ってきました。
ちょうど、ミニライブの真っ最中。
ココロに沁みる、素敵な唄声を聴くことが出来ました。
お名前はわからないのですが、
ホントに、のびやかなココロに沁みる、素敵な唄声だったのです。
また、このブログで紹介できたらなって、思うのですが。。

たくさんの方が来られて、賑やかな1日限りのカフェだったようです。
夢を叶えるお手伝いが出来て、ホントによかった。

【Before】納屋として、たくさんのモノに埋もれていた時
【After】完成した空間
【Next】なりたい自分を叶えられた空間。

ホントに実感するひとときでした。

それにしても、外構工事が間に合ってよかったです。
image

2016-11-20 | Posted in cafe, 外構, 家作りのこと, mcafeNo Comments » 

 

One day cafe ♪ミルメルシーが明日オープンします!@豊栄の家

納屋をリノベーションして、小さなcafeを。。
長年、願い続けてこられたcafeの完成から半年。。

DSC_2099

DSC_2037

image

明日、いよいよ、一日限りのオープンだそうです。
板鍋の山が紅葉に染まり、本当に美しい時季です。
オカリナの演奏や、美味しいケーキも楽しみ♪

板鍋山の麓、「ミルメルシー」へどうぞお出かけくださいね!

15078603_335126233539694_5665443258539555349_n

15032741_335126310206353_755324715719798363_n

 

今あるものを、生かす@豊栄の家。。

DSC_2125

失ってしまえば、
そこにあったことすら、忘れてしまう。。

今あるものを見直して、
生かして使えるかどうか、考えたい。。

モノにあふれる時代、
お金を出せば、いろいろなモノを手に入れられる今だからこそ、

真摯に向き合っていきたいな、と思うのです。

先日、納屋リノベーションした豊栄の家。
考えてみれば納屋そのものが、
『今、あるものを生かして使う。』ことになるのですが(笑)

家具や小物、いろいろと生かして使うことを考えました。

DSC_2110

タタミ一帖を超える、たっぷりしたテーブル。
家族や友達、わいわい集まって食事をしたり、
趣味の作業や、家事に、とっても便利ですよね~。

天板は山桜の無垢板です!
でもよく見ると。。
脚はちぃっと錆感のある鉄脚。。

これは、施主さまがもらって使われていたもの。
ベニヤ板をつけ、テーブルクロスをして使われておられました。

脚を磨き、天板を取り替えて、メインテーブルとして再生~♪

DSC_2034

窓辺のカウンターに並んだ赤い椅子。

こちらは、某事務機メーカーの、よくある椅子でした。
座面のビニールが傷み、とれないカビもあったものの、

しっかりした作りで座り心地もよかったので
貼り替えることにしました。

施主さまが生地をセレクト。
リネン混じりの赤!
DSC_2083

2脚とも再生です♪

処分する?でもモッタイナイ。。と悩んでおられた古箪笥。
DSC_2069

大工の雅さん、引き出しを調整し、引き手を付けて、
収納として再生♪

DSC_2137
DSC_2097

古い建具も戸車を替え、寸法を調整して再生♪

必要に応じて手をかければ、かけがえのないものになるものが、たくさん。

身の回りに、再び息を吹き返す素敵なモノはありませんか?

過去のブログもよろしければこちらから。

古い床板や煤竹を使った囲炉裏小屋

アンティークな椅子の秘密は。。

レトロ可愛い硝子@小泉の家
(広島住まいづくりコンクール リフォーム部門最優秀賞)

古い欄間を再利用@別所の家

 

納屋リノベーション@豊栄の家、完成。。

施主さまの、たくさんの、素敵な思いの「もつれ」を、
ひとつずつ解きなががら…

『ワークショップや、カフェ、人の集まる場所に。』
『地元のモノ作りを応援する場所に。』
『古いものを大切に再利用。』
『いろんな使い方ができ、
心地よく過ごせる、融通無碍(ゆうずうむげ)な空間に。』

と、コンセプトを絞りました。

打ち合わせ、そして工事にはいってからも、
行きつ戻りつしながら、進んでいきました。笑

メインスペース。。
image

フリースペース。。
image

image

image

玄関の表情。。
image

これから、この場所で、どんな時間が紡がれていくか、
とても楽しみにしています。

2016-04-01 | Posted in リノベーション, 店舗, mcafeNo Comments » 

 

無垢の木の家具カウンター@豊栄の家

『いつでも、
誰でも、
好きな時に、好きな本を手にとってもらえるよう。。
本棚を作って欲しい。。』

工事開始後、施主さまから依頼されました。

『ガッテン承知!』
と、言いたいところですが、
なかなか良い場所が、無い。。。

考えた末に、
台所とダイニングを柔らかく仕切る、カウンターに
本を並べる棚を作ろう!と
思い立ちました。

DSC_2130

図面を描いて、やりとりしたのち、
大工の雅さん、杉材を使っての手仕事です。

設置後、早速並べられたのは、素敵な絵本の数々でした。
長さ2m60cm。
かなり並びます。

台所側はね、ぜーんぶ収納です^^。
食器類、道具類、食材もたぁ~んと収納できるのです。

2016-03-31 | Posted in リノベーション, 店舗, mcafeNo Comments »