家作りのこと

コロナ禍の日々の中、DIYの愉しみを@necohutさん家便り

コロナ禍の日々ですが、お元気でお過ごしですか?

野や山は新緑芽吹き、力強さを増して来ています。

人間界はかつてない自粛の日々。。

医療関係者、行政関係者の方々、身の危険を背中合わせで奮闘してくださっている中、
私達にできることは、今は動かないこと!!しかないのですよね。。

とはいえ、家に居る日が続くと、さすがにリフレッシュしたくなり、ストレスも溜りがち。。

私はというと、現場を止め、
気になっていた仕事の整理や
予定しているリフォームの図面作成、見積、補助金申請の書類作成などあるものの^^;
やはり日常とは違い家に居る時間も長くなっています。

今日は
2月にお引き渡しをしたnecohutさんの、
コロナ禍の中での暮らしぶりが
とても愉しそうなので、ご紹介してみますね!

そして、私の好きなDIYのサイトも最後にご紹介を。。

C371D0B6-5911-4520-802A-7C82E0E20695

necoさんの家のキッチンは、オーダーキッチン。
広島市内のダイダ産業さんで作っていただきました。
ダイダ産業さんは、私が建築の勉強を始めた20代の頃に初めて訪れた、
小さなキッチンメーカーさん。

真摯に話を聞いて、限られた予算内で丁寧に作っていただきました!

大きな抽斗に使い勝手よく収納するのは、住まい手の手腕。

ということで、necoさんは包丁差しを手作り。

21CE2252-0936-48A1-A556-2C3F83B53B04
0A9D9D8A-61A4-466A-BDAF-1824F7033350

507B1784-D6D6-4E01-86CA-CA69DA1BCAF4

写真はnecoさんが撮影してくださいました!

作り方

・MDF板を抽斗の奥行きに合わせてカット。
・手持ちの包丁に合わせて、ヒノキの細い棒を木工ボンドで接着。
このとき10円玉で間隔を取られたそうです。
出刃包丁は10円玉を何枚か重ねて。。

材料はホームセンターで購入されたもの。
聞くのを忘れたけれど、先に塗装をしておいた方がいいと思います。
自然塗料など、安全性の高いものがオススメです。

necohut自慢のインナーテラスの周りには。。
430B24B3-B22F-44E1-9051-33E0E989DFBA

8E05C450-3CD1-4877-8DB0-B9F677BD477D

C6C3CD6A-9693-47FA-BC46-DB57ADB93E3B

EB3563D0-E0C4-4FB2-A57E-31222BF3087C

608E3FA8-2248-4C21-8524-2C2BF1FFFF88

コツコツと芝生を貼られたそう。

出来上がった頃は、夕映え時だったとか。。

5EB566EE-BA78-40E0-BEE0-23ECCBBDC9A8

なかなかできないDIYですが、

ちょっとしたことでオシャレな空間になり、
使い勝手がよくなったり、
作る愉しみが味わえたり!

今できなくても妄想するだけでも愉しいかもしれません。^^
(私も妄想中なのです^m^)

数あるDIYサイトの中から私の好きなサイトにリンクを貼っておきます。
参考になれば嬉しいです!

西粟倉森の学校   無垢の桧や杉の床材壁材、賃貸でも貼れる置式も!見るだけど愉しいですよ。
toolbox    キッチン、カーテン、テーブル、棚、etc..こんなものまでDIY!? 作りたくてワクワクするサイトです。 
one’s store  無垢材の建材メーカーWOODONEさんが運営するDIYサイト。棚や塗料などいろいろあります。キッチンを無垢の扉に変えることも!
上手工作所 鉄のテーブル脚、取手や棚受けなどの金物が充実。
flame やさしくオシャレな照明がたくさん。ペンダント照明を変えるだけでも部屋の雰囲気はぐぐっとUP↑です。
鳥取芝生生産組合   鳥取は芝の産地なのですね。トラックなくてもオンラインで注文できるのが素晴らしい!

どうか思い思いに充実したステイホームをお過ごしくださいね!

2020-04-28 | Posted in 家作りのことNo Comments » 

 

今、この事態に。。何か出来ることを。

356E3559-F223-44B0-8E24-34160FFAD8D7

白竜湖の桜満開です。
例年であれば、お弁当持った人々が
それぞれの場所に陣取り、花を愛で、
笑い、語らう時季なのです。

そうそう、先週末には桜と花火の競演、
白竜湖花火大会が行われる
はずでした。

CBB9ADEC-95CF-4157-98EF-120E08D1CE6E

今年は人もまばら。
でも、桜の花は力強く美しく咲いています。
この状況もいつか必ず収束していきます。

5DD72808-3AF0-4F87-8354-709166DCF342

医療、公衆衛生、行政に携わってくださっている方々、
連日の頑張りに感謝です。
どんなにか大変なことでしょう。。

こんな状況下で、私にも何かお役に立てることはないか?
と考えてみました。

リフォーム、新築、
古民家再生、

田舎への移住、土地探し、

今お住まいの家に関する不具合、心配ごと、
家を建てる際の贈与税、補助金、
etc…

情報収集で出かけていくのが困難な時期、
建築士として、住宅医として、現場に携わって来た人間として

私にお答えできることを
ご相談いただけるようにしたらどうだろう?
と考えました。

初めての試みですが、
とりあえず4月中、試しにやってみたいと思います。

09ACC94A-F9E0-43D0-9D3D-E4B127C34AFB

LINEの公式アカウントを用意しましたので
二次元バーコードか、
画面右下のLINE友達追加から繋がってくださいね!

LINEだと気軽に写真など送っていただけるので
不具合の部分を撮して送っていただけるかも、、と考えました。

始めにスタンプでも送ってくださると嬉しいです!

お読みくださっている方、どうかお気をつけて。
今日も素敵な1日になりますように!

2020-04-07 | Posted in 設計事務所日誌No Comments » 

 

新築necohutさん_家作り参戦&自分で出来るものは自分で作る!

96415530-8C4F-4242-9CC9-9839AAE0AC69

桜の便りもちらほらと聞こえてきますね。
困惑と混乱と落胆のニュースが世界を駆け巡るけれど
自然界では確実に次の季節が到来しています。

どうかうきうきと花を愛でる、そんな当たり前の日々が
早く戻ってきますように。。

さて2月にお引き渡ししたnecohutさんの家。
田舎に移住を決意され、土地探しからお手伝いさせていただきました。

詳しくはフカガワのblog 大和の家(necohut)
necohut さんの instagram
をご覧くださいね!

さて。

家作りに施主さまに参加していただくのが大好きな私。

なんといっても愛着が違います。
そして、できる部分を仕上げていただくことで家の味も深くなると思うのです。

今回やる気満々でnecohutさん夫婦が臨んでくださったのは
寝室の一面の塗装。
トイレの一面の塗装。

漆喰などの塗り壁も提案しましたが、手間、コスト、色味などを総合的に判断し
ポーターズペイントという塗料で仕上げていただきました。

C4FBA396-EF7B-4D48-928E-29434028C125

こちらは寝室。
一回目の塗装が終わった段階でパチリ。

出来上がりは
92D6C710-2042-438E-AE65-D2F7406ED51A

トイレの方は
298E6841-16F8-4D49-9DC5-99EFB9C3A60C

完成直前からカーテン作りを始められ

BDECEE3D-C46C-4F1E-9637-85ADC3DC72FB

5CF40F8D-DBCD-4E8A-A197-C98CA2B50F1F

4AE819F5-0EEC-4B9E-B173-08F9704CD0CE

536DB06B-F9FD-48E9-BF8F-34527B3A87F0

素敵なリネンのカーテンも出来上がり♪♪

necohutご夫妻の進化はまだまだ止まりません。笑

今度はなんとローベッドまで。。笑笑
ちょいとインスタから画像をお借りすると。。

7DBB59BD-1CFD-4516-B193-DDEE2B6A9E4B

BFBDE065-223F-4783-8AAA-3F73BE374AFA

という具合です。

お引渡しから一ヶ月、すっかりと、着実に家がnecohutとなり進化しているようです。
今度は何を作られるのか。。?
楽しみにしています!

今回の新型ウイルスのせいで、何かと家に居る時間が多くなった方も
少なくないかと思います。

暮らしを見渡して、ちょっとしたものを作ってみたり
整えてみたりする良い機会かもしれませんね!

長文最後までお読みくださり有難うございました。
今日という日が素敵な一日になりますように!

2020-03-24 | Posted in 家作りのことNo Comments » 

 

ひろしま住まいづくりコンクール2019_空き家再生部門で最優秀賞をいただきました@西条の家

ひろしま住まいコンクール2019、空き家再生部門で最優秀賞を受賞しました!

88121405-2E9B-4522-875F-D9E76414CA6A

1129217C-30D6-4731-AEF0-2808C632A7FC

926D4D30-1330-45FC-B7F7-550965141D5D

昭和47年築、
築47年を数える、木造平屋建ての家を購入し、
30代のクライアントご夫妻と3人の子どもさんの5人家族のために
リフォームした家。

床下を調査すれば、シロアリの活動真っ盛り!
シロアリがうじゃうじゃと活動中(汗!)

(そのとき撮った床下の写真。
基礎の立上りに作った茶色の筋が、蟻道とよばれる
シロアリのトンネルなのです。)

 

IMG_0531

長期優良化リフォーム事業に初めて取り組み、

そのための申請と質疑に追われ、
工期も圧迫。

クライアントさまを待たせつつ
焦りと汗で、
本当に半べそかきながら(笑笑)がんばりました。

最後は無事に250万円の補助金を受給していただき、
出来上がりに大満足していただき、
笑顔いっぱいに喜んでいただけました。

こんな思い出深い仕事だけに
この度の受賞は本当に嬉しいです!
一緒に頑張ったチームフカガワのみんなと
喜びを分かち合いつつ、これを励みに
これからも頑張っていきたいと思います。

本来なら、今日は広島県庁で表彰式が行われるはずでした。
新型肺炎感染症の影響で中止。
できれば施主のKさまと一緒にハレの表彰式に参加したかったけれど
この度の情勢では仕方ありません。。
表彰状ほかトロフィーなど、宅配便にて送っていただきました。^。^

さて、住まいコンクール2019の作品展が、広島県内の市町村を巡回するそうです。

お近くで目にされたら、どうぞご覧くださいね!

 

お茶の時間。。小さなつぶやき

image

 

二月半ばというのに、なんだか春のような日和です。
啓蟄を待たずに、虫たちが出てきそうですね。。

新築工事を進めていた『大和の家』と、Nさん家の離れリフォームがほぼ同時に終わり、
ひさびさにゆっくり、まったりの時間を持てました。

なんだか本当にひさしぶりのこんな時間。
来し方を振り返り、いろんな思いや反省がこみ上げてきます。^^;

これまでのこと。
これまでの仕事。

やりかけのこと。
やらなければならないこと。

道半ばのこと。
これからこと。
やりたいこと。
やらなければならないこと。

整理して、一歩一歩進んでいきましょう。

2005年10月に始めたこのブログ、
気づけば15年も書き続けていることになりますが、

最近の投稿のお粗末なこと!
振り返り反省したことのひとつです(泣)

建築士としての私、
住宅医としての私、
主婦であり母である私、
母を介護する娘としての私。。
ココロ入れ替えて、つとつと、書いていきたいと思います!

今日は来し方の反省と、決意表明まで。(笑)
自然豊かな田舎移住のnecohutさんの新築や、
離れの断熱リフォームの話など、
また書いていきたいと思います。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

皆さまにとって今日が素敵な一日でありますように。
最愛のわが家が、心地いい家でありますように。

2020-02-13 | Posted in 家作りのことNo Comments »