実生の家

実生の家、庄原の家。。

ようやく実生の家と庄原の家の写真をUPしました。


こちらからご覧くださいね。



実生の家


庄原の家

2013-04-06 | Posted in 実生の家No Comments » 

 

森の整備。。

広い広い森を持つ、実生の家。

この森をどう育み、生かすか、
クライアントOさまとランテックさんと、打ち合わせをしたのは、去年11月だったでしょうか。。


misyou-gaikou1

misyou-gaikou2

遂に今日から森の整備&外構工事が始まりました。

長年放置されて鬱そうとしてしまった森の樹木たち。
サツキ、紫陽花、モミジなどは別な場所へ植え替え。

重なり合い重い陰を作るトウヒは伐採することになりました。

伐り小口から立つ木の香り。。

misyou-gaikou3

何かしらこの家にカタチを替えて残せれば、と考えています。

子ども達が走り回って遊ぶ森に整備する予定。
仕上がりが楽しみです。。

2012-03-26 | Posted in 実生の家No Comments » 

 

ぶらんこ。。

46d40d814e248e49e9aeaaf28624f9ff

小雪の舞う中、実生の家の最後の仕事が終わりました。

最後の最後に棟梁から子ども達にプレゼント。。
なんどデッキにブランコが。。

子ども達は大喜びで早速試乗。。
ぐうん、ぐうんとこいでいきます。

実は私も知らなかったこのプレゼントに子ども達は満面の笑顔。。

『おじちゃ~ん、ありがとおおお~』
ブランコをこぎすぎて飛んでいかないでね、、

2012-01-11 | Posted in 実生の家No Comments » 

 

実生の家に椅子が届きました。。

年末追い込みに追い込んだ、完成間近の実生の家に
椅子が届きました。


Oさんが依頼されたのは五十六製作所の五十六さん。
広島でそれは素敵なオーダー家具を作られている方です。

ダイニングの椅子4脚。。
家族それぞれが座面のファブリックを選ばれたということ。。

そしてちょこっと製作にも参加されたようです。
子どもたちが愉しそうに話してくれましたよ。

→五十六製作所

五十六さんの家具は私も大好き。
美しく、手触りよく、やさしく、強い。。
う~ん、いい感じです。

6fe4d577cda249d3ff070866277523c3

そしてもう一脚。
この小さなスツール、とてもキュート。
脚の素材はナラでしょうか?
座面がたっぷりしていて心地よさそうです。

こちらはtentenhouseの野依さんの手織りの布を張り地に使っておられましたよ。
なんとも気持ちよさそうで、すりすりしてしまいました(笑)

気持ちのいい素材にはすぐ匂いをかいだり、触ってみたりしたくなる、
誠に動物的な私です(笑)

オープンハウスは1月14日(土)です。
寒い時期ではありますが、是非お運びくださいね。
詳しくはまた後日。

2012-01-06 | Posted in 実生の家No Comments » 

 

漆喰塗り。。

misyou-sikkinuri

実生の家はただいま追い込み中。。
内部の壁を漆喰で仕上げています。

左官のhazimeさんと並んで壁を仕上げているのは・・・
Oさんご主人です

自分たちの家だから、何か家づくりに参加したい!!
と言われ、こども室と主寝室の2部屋の漆喰塗りをしていただきました。

もちろん初めてのこと、左官さんの手ほどきを受け
丁寧に、丁寧に。。

カドがあったり、隅があったりするので本当に慣れない大変な作業ですが
丁寧に仕上げて頂きましたよ。

実はもう少しランダムな仕上げになるかと思っていました。笑

体中筋肉中だと笑っておられました。
きっときっと大切な思い出になりますよ。

子どもさん達もがんばる父さんの背中を記憶に刻みましたよ。
本当にお疲れさまでした。

お風呂に入ってゆっくり休んでくださいね。。

2011-12-05 | Posted in 実生の家No Comments »